場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

テスト実施後に,どのような指導をしていますか。 テストを実施した後に,テストの内容についてどのような指導をしていますか。
効果的な指導方法などがございましたら,コメント欄にご記入いただけると幸いです。
投票期間:2015年8月1日~2015年8月31日

  • すべての問題を解説する(28%)
  • 間違いが多い問題を解説する(56%)
  • 指導が必要な児童に,個別で指導する(11%)
  • 類題に取り組ませる(6%)
  • 児童用解答を配付するのみ(0%)
  • テスト後の指導はしない(0%)
  • その他(ご意見をお聞かせください)(0%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答

コメントはありません。

文溪堂編集部からのコメント

今回のワンクリックアンケートの結果から,テスト実施後の指導として『間違いが多い問題を解説する』という先生が最も多いことが分かりました。限られた授業時間内にフォローするため,クラスで間違いの傾向が見られる部分を集中的に指導されているのではないでしょうか。
 次に多かったのは『すべての問題を解説する』でした。このことから,テスト後の復習が重要視されていることが伺えます。

 ぶんけいマイネットでは,テスト後のフォローに役立つシートをご用意しております。
例えば「たしかめシート」は,単元ごとの基礎基本を確認することができるので,単元全体が苦手な児童に適しています。
「つまずきかいけつシート」は,つまずきやすい内容に焦点を当ててトレーニングができるシートです。テスト後のフォロー,特につまずきへの対策にぜひお役立てください。

ぶんけいマイネットでは,他にも豊富な学習シートをご用意しております。さまざまな場面でご活用いただけますので,ぜひご覧ください。