場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

国語のテストを実施するにあたって,負担に感じることは何ですか。 国語のテストを実施するにあたって,負担に感じることは何ですか。
下記の項目以外にもございましたら,コメント欄にご記入いただけると幸いです。
投票期間:2015年7月1日~2015年7月31日

  • 記述問題の正誤判断(49%)
  • 漢字の許容正誤判断(26%)
  • 得点の集計(0%)
  • テスト後の指導(26%)
  • 保護者への対応(0%)
  • その他(ご意見をお聞かせください)(0%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答

コメントはありません。

文溪堂編集部からのコメント

今回のワンクリックアンケートの結果から,国語テストの実施にあたり,先生方が特に負担に感じることは,「記述問題の正誤判断」,次に「漢字の許容正誤判断」,「テスト後の指導」であることが分かりました。

 国語テストの記述問題は,児童によって表現の仕方が異なるため,採点する際に迷うことが多いかと思います。弊社の国語テストでは,採点時に先生方が悩まれないよう,正答例や採点基準を示しております。
 また,ぶんけいマイネットでは,「場面から探す」→「採点&評価」より「漢字の許容の形」・「つまずきかいけつシート」がダウンロードできます。「漢字の許容の形」では,学年ごとに,その学年で習う全漢字の許容の形を示しております。「つまずきかいけつシート」では,テストのつまずきやすい問題を確認できるシートになっております。漢字指導やテストの採点,テスト後の指導を行う際にご活用いただけます。

 今後も先生方のご意見を踏まえ,より使いやすい教材になるよう引き続き検討して参りますので,ご意見等ございましたら,ぜひお聞かせください。