場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

算数に苦手意識をもつ子が増えるのは何年生ですか。 教科の中でも特に得意・不得意の差が出やすい算数ですが,苦手だと感じ始めてしまう子が一番多いのは何年生でしょうか。具体的な単元・学習内容がありましたら,コメント欄にご記入いただけると幸いです。
投票期間:2017年2月1日~2017年2月28日

  • 小学校入学前から(7%)
  • 1年生(5%)
  • 2年生(17%)
  • 3年生(24%)
  • 4年生(15%)
  • 5年生(15%)
  • 6年生(17%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答

コメントはありません。

文溪堂編集部からのコメント

今回のワンクリックアンケート結果から,算数に苦手意識をもつ子が増えるのは,3年生が最も多いということがわかりました。しかし2~6年でまんべんなく票が分かれている様子から,どの学年にも子供たちが算数を苦手に感じてしまう要素は潜んでいるようです。

 「最近子供たちが算数に対して抵抗を感じているみたい…」「算数テストの点数が下がってきたなあ」などと感じたときは,ぶんけいマイネットの学習シートを活用してフォローを入れてあげましょう。

 たとえば以下のように子供たちをフォローしてあげてください。

テストの前に「プレテスト」で子供たちの理解度を確認してあげます。

理解度が低かった子には「たしかめシート」でもう一度要点をおさらい。

テスト本番 授業と学習シートで2度確認しているのでつまずく子も減るはずです。

それでもつまずいてしまった子には「つまずきかいけつシート」でテストのつまずきやすい問題をおさらい。

これだけフォローしてあげれば算数に苦手意識をもつ子もぐんと減るはずです。もちろん算数に限らずどの教科でも学習シートは充実しているので,ぶんけいマイネットをうまく使って先生オリジナルの授業の流れを作ってみてください。

 今後も先生方のご意見を踏まえ,より多くの先生方にお使いいただける教材を検討して参りますので,ご意見等ございましたら,ぜひお聞かせください。