場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

くりかえし漢字/計算ドリルを選ぶ一番のポイントは何ですか。 今年度は,弊社の教材をご採用いただきましてありがとうございます。先生がくりかえし漢字/計算ドリルを選ばれる際の一番のポイントは何ですか。ホンネをお聞かせください。
投票期間:2016年5月1日~2016年5月31日

  • 表紙(キャラクター,デザインなど)(0%)
  • 体裁(文字の見やすさ,イラスト,レイアウトなど)(20%)
  • 難易度(20%)
  • 問題量(子どもたちがやりきれるか)(20%)
  • 出版社(毎年採択している社,昨年度採択した社など)(0%)
  • 価格(20%)
  • ドリルの付録 ROM(20%)
  • ドリルの付録 漢字・計算学習シート集(0%)
  • その他(ご意見をお聞かせください)(0%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答
  • 付録のシートや小テスト用のプリントがあること
    (ドリルの付録 ROM)
文溪堂編集部からのコメント

今回のワンクリックアンケートの結果から,先生方がドリルを選ばれる際のポイントとして,子どもたちの実態を踏まえ,難易度や問題量などを視点に検討されたり,文字の見やすさ,イラスト,レイアウトといった体裁面やドリルの付録(ROM)や価格など様々な視点で選ばれたりされていることが分かりました。
 ドリルに対する様々なご要望に沿えるよう,文溪堂ではドリルの中に様々な工夫を施しております。たとえば漢字ドリルでは,漢字の前倒し学習に対応した「漢字の字数表示」をしています。計算ドリルでは,計算問題を種類分けした「計算の型表示」をして,子供がどの種類の計算が苦手かを把握し,指導に生かすことができるようになっています。また今年度から新たに,印刷してすぐにお使いいただける「漢字・計算学習シート集」を付録としてお届けしておりますので,ぜひ,ご活用下さい。
さらに,ぶんけいマイネットでは,様々な場面でご使用いただける学習シートや資料,イラストなども用意しておりますので併せてご活用ください。