場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

社会科の授業準備で,苦労されていることは何ですか。 日頃,社会科の授業準備をされるなかで,最も大変だと感じられる業務は何ですか。
下記の項目以外にありましたら,コメント欄にご記入いただけると幸いです。
投票期間:2016年1月1日~2016年1月31日

  • 学習指導案の作成(15%)
  • 教材研究(23%)
  • 資料収集(23%)
  • 掲示用資料の作成(23%)
  • 授業や宿題で使うプリントの作成(15%)
  • その他(ご意見をお聞かせください。)(0%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答

コメントはありません。

文溪堂編集部からのコメント

 今回のワンクリックアンケートの結果から,社会科の授業準備で先生が最も苦労されているのは『教材研究』,『資料収集』,『掲示用資料の作成』の3つであるということがわかりました。

 弊社教材の「社会科資料集」では, 授業準備にお役立ていただける多彩な教師用付録をご用意しております。
・カラー版の「超大型掲示用資料」
・実物投影機用シート「でっかくん+」
・インターネット上の動画にリンクする「動く資料」
 の3種類ございますので,教室の環境に合わせてお使いいただけます。いずれの資料も,5年生『低地と高地の様子』,6年生『長篠の戦い』など,各学年において主要な資料を厳選しております。

 さらに,教師用の別冊付録「社会科資料集 超活用法」には,上記の資料を使った授業の指導案を掲載しておりますので,教材研究や学習指導案の作成にご活用いただけます。
 ご採用いただいた際には,社会科の授業準備でお役立ていただければ幸いです。

 また,ぶんけいマイネットでは,「たしかめシート」「チャレンジシート」をはじめ,豊富な学習プリントをご用意しておりますので,こちらもぜひ一度お試しください。