場面から探す
一覧から探す
ぶんけいマイネット
パスワードを忘れた場合

ワンクリックアンケート

理科の授業の板書や,観察・実験結果の記録は,どのように行っていますか。 理科の授業では,方眼ノートだけではなく,自作のプリントや教材会社の学習ノートを使用されている先生もいらっしゃるかと思います。理科の授業の板書や,観察・実験結果の記録は,どのように行っていますか。

下記の項目以外にありましたら,コメント欄にご記入いただけると幸いです。
投票期間:2015年12月1日~2015年12月31日

  • 方眼ノートと自作のプリントを使用している。(60%)
  • 主に方眼ノートを使用している。(27%)
  • 主に自作のプリントを使用している。(0%)
  • 主に教材会社の理科学習ノートを使用している。(13%)
  • その他(ご意見をお聞かせください)(0%)
寄せられたコメント※()内は選択した解答

コメントはありません。

文溪堂編集部からのコメント

今回のワンクリックアンケートの結果から,理科の授業の板書や観察・実験結果の記録では,『方眼ノートと自作のプリントを使用している』という先生が最も多いことがわかりました。授業の板書は方眼ノート,観察・実験結果の記録はプリントというように,ノートの利点とプリントの利点をうまく使い分けて併用されている先生が多いのではないかと思います。また,プリントは使わずに,方眼ノートや教材会社の理科学習ノートのみを使用されている先生もいらっしゃることがわかりました。

ぶんけいマイネットでは,理科の観察・実験の際にご使用いただける『観察・実験シート』をご用意しております。こちらのシートは,観察した様子や実験の結果を,図や表などでわかりやすくまとめることができます。また,実験器具の名称や使い方をまとめた『器具シート』もありますので,初めて器具を使用する際の確認としてぜひご活用ください。どちらのシートも「一覧から探す」→「理科」→「理科シート」からダウンロードできます。

この他にも,ぶんけいマイネットでは豊富な学習シートをご用意しております。これらのシートはダウンロードするだけですぐに使用できますので,日々ご多忙な先生方にも手軽にご利用いただけます。さまざまな場面でお役立ていただければ幸いです。